【最新】コロナウイルスに関連した4月授業の対応について

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため

 

静岡市内の公立小中学校が4月13日(月)から4月26日(日)まで

 

休校期間の延長となりました。

 

 

当塾といたしましても、休校延長に伴い、授業を実施するか否かの検討をしてまいりました。

 

多くの保護者様から、休校になることで学力低下を危ぶまれる声をいただいたこと

 

学校再開後の学力低下を考慮いたしまして、通常通り授業を継続させていただくことを決定いたしました。

 

生徒の健康に最大限配慮しながら、授業をさせていただきますので、何卒ご理解ご協力のほど頂ければと思います。

 

 

 

【けいしん個別指導学院として行うこと】

 

 

・従業員は出勤前に毎日検温いたします。

 

・検温の結果、37.5度以上の熱や風邪のような症状がある時は出勤いたしません。

 

・生徒・講師が教室に入る際、手指消毒を徹底いたします。

 

・マスク着用等の咳エチケットを励行いたします。

 

・校舎内では消毒を励行いたします。

 

・教室内の授業に関しては、可能な限り生徒座席の間隔を空けて実施いたします。

 

・ドアやイス、机など頻繁に人が接触する箇所については、定期的に消毒を行い、拭き取り清掃いたします。

 

・教室内の換気を定期的に行います。

 

 

 

【生徒・保護者の皆様へご協力をお願いしたいこと

 

・可能な限りご家庭にて検温していただき、37.5度以上の熱があるときや、風邪のような症状があるときは、通学をお控えください。

 

・来塾する生徒は必ずマスクを着用してください。

 

 

 

生徒の健康に最大限配慮しながらも、学力向上に努めてまいります。

 

また、今後の社会情勢によって変更させていただく可能性がございます。

 

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

けいしん個別指導学院 小杉