塾の選び方!②

清水のみなさん、こんにちは!

けいしん個別指導学院、塾長の小杉です。

 

今日は中学校での卒業式がありました。

卒業を迎えた生徒の皆さん、おめでとうございます!

中学から高校は学力面でも生活面で

範囲が大きく広がります。

さまざまなことを体験して

一回りも二回りも大きくなってくださいね!

 

さて先日に引き続き、今日も学習塾選びのポイントを

お話したいと思います

 

今日は学習塾の種類についてです!

 

学習塾は大まかに4種類に分けられることができます。

 

集団塾

学校と同じように先生一人に対して、大人数の生徒に指導を行う。

 

②少人数塾

集団塾ほどではないが、先生一人に対し、数名の生徒に指導を行う。

 

③個別指導塾

先生一人に対して生徒1~3名ほどに指導を行う。

 

④家庭教師

自宅でマンツーマン指導を行う。

 

これらの塾のもっとも大きな違いは

 

(1)月謝

(2)先生、生徒の人数比

(3)学力による階層化

 

になります。

 

①から④に向かうに連れて生徒に対する先生の比率は

高くなっていきます。

それに伴い人件費も高くなるため

月謝も高くなることが多いです。

 

単純に考えると①の集団塾が一番割安

いうことになりますね。 

 

ですが通塾するからには

学力を上げなければ意味がありません。

 

学力によっては、集団塾に通っても授業がわからないまま

進んでしまい、まったく成果が出ない生徒さんもいいます。

 

生徒に対する先生の比率が高くなるほど

きめ細やかな指導ができますので

生徒さんの学力に合わせて比率を上げる必要が出てきます。

 

目安で言うと、集団塾に通うには

定期テストで平均点を取っていないと

通塾するのは難しいかと思います。

 

 

今の生徒さんの学力を加味して

何を目的として塾に通うのか。

 

まずはそこから考えてみるのがいいかと思います。

 

各塾の特徴については

継続してご紹介させていただければと思います。

楽しみにしていてくださいね!

 

 

けいしん個別指導学院 清水校

無料春期講習、無料体験授業受付中!  

TEL 054-355-1755