・長い時間勉強しているのに伸び悩む

・塾ではわかるのにテストになると出来ない。

 

 

こういった場合、今の学習方法があっていない場合がほとんどです。

 

 

静岡県の公立高校受験は中学1、2年生から7割程出題されます。

努力に対して成果の見合わない期間が長くなるほど、勉強が辛く厳しいものになります。

 

 

けいしん個別指導学院では、

基本の定着から演習まで、“何が” “どこまで”できているかの把握を行います。

 

 

そこから、学校で行われている授業をしっかり出来るようにすることを第一に、

 

・生徒のレベルに合わせた問題の演習

・テスト前の反復練習

・学校教材を使用したテスト対策

 

などを軸に、確実な基礎学力向上を行います。

 

 

また、年3回の個別面談を行うことで、生徒様、保護者様のメンタルケアを行うとともに

 

・学習状況の報告

・現在の学力をもとにした目標の設定

・目標達成に向けてやるべきこと

 

を共有し、精度の高い指導を提供してまいります。

 

 

生徒様の学習状況を把握することで、苦手克服や基礎の徹底、学習習慣の定着から入試対策まで

総合的なプロデュースを行います。